IBD治験情報サービスで「はたらく」メンバーをご紹介!

IBDの治験2022/7/28

  • Twitterでつぶやく
  • いいね!
  • LINEで送る
  • URLをコピー URL
    copied

みなさんに「IBDの治験」について正しく理解していただくために、いろいろな情報をお伝えしていますが、IBDプラスに「治験情報サービス」があるのをご存じでしょうか?

今回は、このサービスに携わって日々がんばっているステキなメンバーをご紹介させていただきます!

MMさん
患者さんのためにできることを全力で!
医療関連業界の経験年数
約7年
周囲から言われる雰囲気や性格
穏やか、怒らなさそう、よく笑う。
趣味・好きなこと
スキューバダイビング(久米島やプーケット島で潜りました)、野球観戦(巨人ファン歴22年)、国内旅行、もうすぐ1歳になる娘と過ごす休日。
仕事内容
製薬メーカーが現在募集している治験を、治験参加を希望されるみなさまにご紹介しています。
IBD患者さんへのメッセージ
つらい症状が少しでも緩和されるお薬の開発される日が、1日も早く来ることを目指し、これからも、私にできることに精一杯取り組んでいきます。
MYさん
一歩前進するキッカケになれたら
医療関連業界の経験年数
4年半
周囲から言われる雰囲気や性格
第一印象はクールそうだと言われます。実際に話してみるとかなりフランクなので、ギャップがあるねと言われます。争いごとが苦手な平和主義で人が良すぎると注意されることがあります。物事を決めるのにあまり迷わないタイプで買い物も即決でするので時間がかかりません。
趣味・好きなこと
ドラマ、映画、アニメ鑑賞(かなりのインドアです)。料理をすることが大好きです。
仕事内容
潰瘍性大腸炎の方に治験情報をご案内したり、治験にご応募いただいた方のお問い合わせに対応しています。
IBD患者さんへのメッセージ
患者さんとお話しする中で、現在の治療に対する疑問や不安、主治医との関係性に悩まれているというご相談を受けることも多いです。結果として治験参加に至らなくとも、納得できる治療に進めたり、治験実施施設に転院されたり、悩んでいた現状から一歩進むことができたという事例もいくつかありました。治験に参加することが全てではなく、「一歩前進するキッカケ」にしていただけたら嬉しいな、と感じています。
YHさん
患者さんたちに「正しい情報」を伝えたい
医療関連業界の経験年数
6年(臨床研究の事務局業務などを経て、現在はIBDなどの治験の参加者募集業務に携わっています)
周囲から言われる雰囲気や性格
冷静と言われたり、話してみると面白いと言われます。
趣味・好きなこと
猫と和菓子が好きです。最近お気に入りのパン屋さんができたので、週末に散歩を兼ねて、朝ごはんを買いに行っています。
仕事内容
製薬メーカーがIBDプラスなどに掲載する治験広告の段取りをつけたり、患者さん向けの「治験とはなんぞや」を説明する小冊子を編集部と一緒につくる仕事など(IBD治験情報サービスの登録特典でゲットできますよ)、治験に関するいろいろな業務に携わっています。
IBD患者さんへのメッセージ
向き合うことだって勇気がいります。なかなかできることではなく、心からカッコいいと思います。
IBDプラスに来ていただいたのも、知りたい情報があったからではないでしょうか。そのひとつとして、みなさまに治験について正しくご案内できるよう、今後も取り組んでいきたいと思います。
IBD治療薬は治験に協力してくださる患者さんがいて、今、使用できています。新しい治療薬が使えるようになるために、ぜひ治験を選択肢のひとつとして、IBDプラスを参考にご検討いただけますと幸いです。

IBD治験情報サービスに登録しませんか? IBD治験情報サービスに登録しませんか?

IBD治験情報サービスで「はたらく」メンバー IBD治験情報サービスで「はたらく」メンバー
無料で症状にあわせた最新のIBD治験情報をご案内。治験に関するご質問も、コールセンターの担当者にお気軽にお問い合わせください。
私たちも、お待ちしています!

この記事が役立つと思ったら、
みんなに教えよう!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
レシピ特集
レシピ特集をみる