サンディミュン(一般名:シクロスポリン)

※このお薬は保険適用外です。

潰瘍性大腸炎は大腸粘膜で原因不明の炎症が起こる疾患で、強い腹痛や血便などの症状が出る活動期と、病気の症状がおさまる寛解期を繰り返します。治療は複数の薬を用いて行いますが、症状がとても重く、強力なステロイド治療などでも効果がみられない場合、施設によってシクロスポリンというお薬を使用する場合があります。このお薬を潰瘍性大腸炎に使用することは、まだ保険適用外ですが、海外ではその有効性が確認されており、国内でも一部の施設で使用され、同様の効果が報告されています。

監修者:薬剤師 谷本かおり

効能・効果

人間の体には、細菌やウイルス、異物などから体を守るための免疫と呼ばれる防御システムがあります。シクロスポリンは、この免疫システムで重要な役割をするリンパ球に働き、カルシニューリンという酵素を阻害して免疫システムに必要なシグナルを送れなくすることで、免疫作用を抑制します。

サンディミュンの特徴

臓器移植時の拒絶反応の抑制や、免疫が暴走して自分自身の正常な細胞や組織を攻撃するさまざまな自己免疫疾患の治療のために、世界中で広く使われている免疫抑制薬です。作用が強く、重い副作用が出ることもあるため、お薬の量が適切か血液検査で確認しながら慎重に使用します。重い副作用が出た場合は、迅速な対応が必要とされます。そのため、設備の整った専門の施設でのみ使用されています。サンディミュンには点滴と内服カプセルがありますが、潰瘍性大腸炎の治療では、点滴を短期間に集中して使用します。

使用上の注意

使用の前に、肝臓や腎臓の機能に問題がないか、悪化するおそれのある感染症にかかっていないかを調べます。治療開始後も、使用量が適切か、副作用が出ていないかを調べるために、定期的な検査が必要です。重い副作用が出ることもありますので、事前に医師から治療のメリットとデメリットについて、十分な説明を受けてください。

併用禁止・併用注意

  • 免疫を抑制するタクロリムス、コレステロールを下げるピタバスタチンやロスバスタチン、血圧を下げるアリスキレン、肺高血圧症の薬のボセンタン、C型肝炎の薬のアスナプレビル、バニプレビルやグラゾプレビルとの併用は禁止されています。
  • 併用に注意の必要な薬が多数あります。事前に服用している全ての薬を医師に伝えてください。
  • グレープフルーツジュースは副作用を強める可能性がありますのでさけてください。

用法・用量

1日量として2~4mg/kgを持続的に点滴投与します。血液中の薬の濃度を測定して、患者さんごとに投与量を調整します。

副作用

頭痛、吐き気、血圧の上昇が起きることがあります。また、尿量が減る、身体がだるい、むくみなどの症状を伴う腎障害が起こりやすいので注意が必要です。
まれに下記のような症状があらわれますが、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。すぐに医師の診療を受けてください。

  • 脱力感、胸苦しさ、呼吸困難、冷や汗 [ショック、アナフィラキシー]
  • 倦怠感、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、白目が黄色くなる [肝障害、肝不全]
  • けいれん、震え、ふらつき、物が歪んで見える、言葉が出てこない、意識が遠くなる [脳症、中枢神経系障害]
  • 高い発熱、発疹、息苦しさ、嘔吐 [感染症]
  • 急な胃のあたりの痛み・発熱・食欲がない・吐き気 [急性膵炎]
  • 強い筋肉痛、脱力感、尿が赤褐色になる [横紋筋融解症]
  • 発熱、倦怠感、出血傾向、むくみ [血栓性微小血管障害、溶血性貧血、血小板減少]

コラム

お薬には、体の中で効果が出るちょうどよい濃度があります。濃度が低すぎると効果がなく、高すぎると副作用が起きます。
一方、ほとんどの飲み薬は、成人1回何錠、何カプセルなどと、飲む量が決められています。この場合、体重45kgと90kgのような体格差や、お薬の吸収や消失の個人差などで、同じ1錠を飲んだ時の体内のお薬の濃度が、患者さんごとに異なることがありますが、濃度が多少違っていても、ほとんどのお薬は有効な濃度と副作用が出る濃度との間に十分な余裕があるので、安全に使うことができます。しかし、シクロスポリンのように、有効な濃度と副作用の出る濃度にあまり差がなく、重い副作用が出る可能性のあるお薬では、患者さんごとの濃度の違いを無視できません。ですから、使用の際には血液中のお薬の濃度などを測り、患者さんごとに最適な量を決めて使用することで、安全性を高めています。

Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事