【IBD+リサーチ】新型コロナウイルスの感染拡大を受けて心配なことは?

ニュース2020/3/12

Twitterでつぶやくいいね!

日本国内でも患者数が増加傾向にある、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。ニュースで連日報道されており、不安に思われているIBD患者さんも多いのではないでしょうか?今回のクイックリサーチは、「新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、心配なこと」についてです。Instagramのストーリーによるアンケートで、複数のユーザーさんにご回答いただきました。ご協力いただき、ありがとうございました。

COVID-19

アンケートの結果、特に多く寄せられた声は、「感染したら、再燃してしまうんじゃないか不安です」といった再燃に対する不安や、免疫抑制剤や生物学的製剤による治療を受けている患者さんで「感染したときに重症化しないか心配だなぁ」「外出したら感染しそうで心配…」と免疫力の低下を心配する内容でした。また、通院が必要な患者さんからは「感染が心配で、病院に行きづらい…」「総合病院に通院しているから、感染するのではないか」という声も寄せられました。

その他、「デマの影響でトイレットペーパーが残り少なくて、いつまで持つか不安」といった声や、生後6か月のお子さんをもつ患者さんからは「もし自分が感染して、隔離されることになったら、完全母乳で育てている子どもはどうなるのか…心配だらけで書ききれない」といった声も。ご自身の体調や治療に関わることだけでなく、生活に関わることや家族のことなど、心配な内容は多岐にわたるようです。

仕事関係では、接客業をしている患者さんで「春節の時期に中国人観光客が多い職場だが、マスク着用許可がおりず…」という方もいました。接客業など、人との接触が避けられない仕事をしている患者さんでは、より不安が大きいのかもしれません。

新型コロナウイルス対策としては、手洗い、うがい、アルコール消毒、マスクなどによる感染予防のほか、無理をせずにしっかり休養をとることや健康的な食事をとることなども大切です。詳しい新型コロナウイルス対策については、三枝陽一先生のお悩み相談をご一読くださいね。

(IBDプラス編集部)


Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
レシピ特集
レシピ特集をみる