【IBD+リサーチ】外食で最も強く望む個別対応は?

ニュース2022/9/30

  • Twitterでつぶやく
  • いいね!
  • LINEで送る
  • URLをコピー URL
    copied

今回のクイックリサーチのテーマは、「外食で最も強く望む個別対応は?」。370名のユーザーさんにご回答いただきました。ご協力ありがとうございました。

最も多かった回答は「油少なめで調理」(48.6%)で、実に半数近くの方が強く望んでいることがわかりました。「低脂質・低残渣」を日々心掛けている患者さんはたくさんいらっしゃると思いますが、メニューの栄養成分情報を公開している外食店はまだまだ多くありません。また、複数人で出かける場合は「私は低脂質のメニューが多いあのお店がいいです!」とは、なかなか言い出しにくいですよね。

そんな時、「冷やし中華はじめました」のノリで、「油少なめはじめました」というお店があったらどんなに救われることか…!何かの縁でこの記事をたまたま目にした飲食店経営者のみなさん、すぐにでも「油少なめはじめました」の掲示をお願いします!のぼりとか発注しなくていいですし、手書きのポスターを貼るだけで良いので!売り上げアップするかもしれませんよ!(なんて…笑)

CR53_01

次に多かった回答は「食べ切れなかったら持ち帰り可能」(20.8%)でした。海外などに行くと、食べ残した料理を当たり前のように持ち帰れるお店がありますよね。日本でも最近は、私が知るだけでも某喫茶店チェーン、某ファミリーレストラン、某回転寿司チェーン店は持ち帰り可能でした(全店舗OKか確認していないので店名は伏せます)。最近ではフードロス削減の動きもあり、「持ち帰り可能」というステッカーなどを掲示しているお店もあるようですね。

消費者庁のホームページも「お店と相談して、食べ残した料理の持ち帰りも検討しよう」とありましたので、法律で禁止しているわけではないようです。ですが、ユーザーさんから寄せられた「セントラルキッチンやレシピが決まっているような店だと、出来ることは、持ち帰り可能にするぐらいしか出来ないでしょうね。もっとも、持ち帰りも、食中毒のことを考えると難しいかもしれませんが」というコメントからもわかるように、食中毒を懸念して自主的にNGとしているお店も多いようですね。ですが、「言われたら応じる」というお店も意外とあるようなので、勇気を出して聞いてみるのも良いと思います!

今回はみなさんの関心が高いテーマということもあり、興味深いご意見を他にもたくさんいただきました。その一部をご紹介します。

・ゴマ粒をかけないで欲しいです。自分は取り除いてもよく噛んでも、大抵調子がわるくなります
・使っている油も知りたいです。油も選べたらもっと嬉しいです
・メニューに載ってる写真と同じものを提供してほしいです(例:サラダ。ドレッシングかかって出てくると油分多くて食べられないので)
・「マヨネーズ抜きで」「氷抜きで」と言うIBD患者はたまにいますね。
・抜きにしてもらいたい食材を事前にメール等でオーダーできればいいなと思います

ここ数年で、アレルギーに配慮してくれるお店が増えました。それと同じように、IBDに対応できるお店が増えて行けばいいなと感じます。食事関連の情報はこれからもご紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね。

(IBDプラス編集部)


この記事が役立つと思ったら、
みんなに教えよう!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
レシピ特集
レシピ特集をみる