【IBD+リサーチ】新しい薬剤が出たら、すぐにでも試してみたい?

ニュース2018/11/27

Twitterでつぶやくいいね!

今回のクイックリサーチは「新しい薬剤が出たら、すぐにでも試してみたいですか?」について。今回も多くのユーザーさんにご回答いただきました。ありがとうございました。

新しい薬剤が出たら、すぐにでも試してみたいですか?

1位は「しばらく様子を見て考える」で36%、2位は「何はともあれ主治医に相談」で32%となり、実に68%の人が、ひと呼吸置いてから答えを出そうとしています。とはいえ、最初から「はい」と答えた26%も合わせると、全体の94%の人が「新しい薬剤」の使用を検討する意向があることがわかります。

一方、「いいえ」と答えた人は6%でした。その理由には、「新しい薬を使って今より悪くなったら困る」というネガティブなものもあれば、「今の治療に満足している」というポジティブなものもあると考えられます。

IBDは未だ根治療法が確立されていませんが、より良い治療薬を世に送り出すべく、世界中の研究者たちが創薬に取り組んでいます。まだ見ぬ未来の薬のなかには、あなたにピッタリの薬があるかもしれません。満足のいく治療を受けるためには、まず「正しく知る」ことが大切です。IBDプラスでもニュース(https://ibd.qlife.jp/news)で最新の研究情報なども紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね!

(IBDプラス編集部)

Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
無料で会員登録
無料で会員登録