寛解してからクローン病の治療や検査をせずに放置…治療再開のアドバイスが欲しい

医師と患者のお悩み相談2022/6/30

  • Twitterでつぶやく
  • いいね!
  • LINEで送る
  • URLをコピー URL
    copied
お世話になっております。クローン病と2015年に診断され、2017年ごろにかなりの寛解であったため、投薬(ペンタサ)や検査を勝手に辞めたものです。その後数年、普通の(ややタフな)生活を送り、すっかり忘れてしまっていたのですが、今年8月上旬から強力なストレスにより軟便が続き、先日内視鏡を受けました。恐らくクローン病かそれ以上を通達されると思います。4年の放置後、治療再開にあたり情報を集めており、アドバイスいただけますと幸いです。

[ご質問]
1)手術適応の病変(痔ろう、穴あき、膿み、くっつき等)の際の自覚症状はどのようなものがあるでしょうか。日々の自己診断に使いたいです。なお、今は生活に影響ない程度の下腹部痛、軟便(1日2~3回)、体位変換時の腹の鳴りといった程度です。

2)病院での定期経過観察として、1~2年に1度の内視鏡、血液検査、便検査が検索できましたが、他に病状をモニターするのに有益な方法はありますか?また血液検査でモニター推奨項目あればご教示ください。

3)小腸までをくまなくフォローしたいのですが、検査方法には何がありますでしょうか。小腸の病変や腫瘍などをCheckしたいです。

4)生検ありの内視鏡をして7日経ちますが、内視鏡直後から、下腹部の疼痛が出始め、軟便が続いています。この症状は内視鏡の傷が考えられるでしょうか、あるいは病変などによるものでしょうか。内視鏡前は茶褐色の普通形状便だったので心配です。

※なお、内視鏡後2日目からは野菜・玄米食、軽い運動などを再開しており、同時に結果が不安でストレスが非常に強くなっています。どちらを重点的にコントロールすべきか考えたいため、内視鏡の傷がこの程度続くものなのか伺いたい意図です。

多数で恐縮ですが、ご存知の部分があればお願いいたします。
(30代/男性)

Powered by AskDoctors

A先生からの回答
消化器内科、他

医師からの回答を見るには、新規会員登録またはログインが必要です。

新規会員登録(無料)

この記事が役立つと思ったら、
みんなに教えよう!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
レシピ特集
レシピ特集をみる