狭窄の切除手術後から、食後に下痢や胸やけのような症状があり心配です…

医師と患者のお悩み相談2022/11/30

  • Twitterでつぶやく
  • いいね!
  • LINEで送る
  • URLをコピー URL
    copied
20年前にクローン病を発症し、定期的に治療を受けています。20年前に小腸の回腸(大腸寄り)に狭窄が見つかり、20年前、15年前、10年前に3度開腹手術をしてきました。(いずれも狭窄部分を切って繋ぎ直す手術で、同じ場所です)。
今回、再び小腸狭窄進み、先月9/12に4度目の狭窄部分を切除する手術を受けました。術後の残存小腸は3m30cmほどになっています。
術後十数日で退院し、現在自宅療養中となるのですが、食事を取るとすぐにほぼ水溶性の下痢が起こり、ときどき胸の辺りに気持ち悪さを感じる状態がずっと続いています。吐いてはいないのですが、ゲップや胸焼けしているような気持ち悪さがあります。食後しばらく続き、しばらく横になって休むと治ります。
ガスや便はよく出ており、食後しばらくすると腸がグルグル鳴るので腸は動いてると思います。
下痢は術後しばらく続くとは思うのですが、リーダイを服用しても全く改善せず、そろそろ3週間になるので、いつまで続くのか気になっています。
術後に気持ち悪さや下痢がこれほど長く続くのは一般的でしょうか?定期的に通院する予定はあるのですが、何か術後に良くない状態になっている可能性がないか心配しており、ご意見をお聞かせいただけますと幸いです。
(40代/男性)

Powered by AskDoctors

A先生からの回答
消化器外科、他

医師からの回答を見るには、新規会員登録またはログインが必要です。

新規会員登録(無料)

この記事が役立つと思ったら、
みんなに教えよう!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
レシピ特集
レシピ特集をみる