内視鏡検査でアフタ性直腸炎と言われ…

潰瘍性大腸炎、クローン病の可能性を教えてください。
半年ほど粘液、粘血便が続いていて5月にS状結腸までの内視鏡検査でアフタ性直腸炎と言われラックビーを処方されましたがよくならず潰瘍性大腸炎の疑ということでラックビーとペンタサの座薬を使用するようになりました。
ですが粘液はおさまりません。
便は1日1回、たまにでなかったり2回あるときがあります。
ここ2日程軟便ですが最近は普通便がでています。
5月頃未消化便が1カ月続いていました。
お腹は右下腹部に鈍痛があります。
前回がショートファイバーだったためはっきりした診断はでず不安な毎日です。
全大腸内視鏡検査まであと1カ月あります。
調べているとアフタや右下腹部の痛みはクローン病と記載されていますし可能性も高いのか。検査しなければわからないのは承知していますが今の状態での先生方のご意見を聞かせて頂けたら幸いです。よろしくお願いします。
ちなみにショートファイバーの病理検査では問題なしといわれました。
体重が3キロほど減って戻りません。
(30代/女性)

Powered by AskDoctors

A先生からの回答
消化器内科

医師からの回答を見るには、新規会員登録またはログインが必要です。

新規会員登録(無料)

Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事