すいかとヨーグルトのスムージー

レシピ2020/6/22

Twitterでつぶやくいいね!
紫外線が気になるこの時期から夏にかけておすすめの食べるドリンク!抗酸化作用の高い、β-カロテンやリコピン、ビタミンCがたっぷり。ヨーグルトとあわせて、たんぱく質もしっかり確保しましょう!

このレシピの対象疾患・病期:潰瘍性大腸炎、クローン病(寛解期、活動期)

すいかとヨーグルトのスムージー

栄養価(1人分)

エネルギー 55kcal
たんぱく質 5.5g
脂質 0.1g
炭水化物 9g
食物繊維 0.3g
食塩相当量 0.1g

材料(2人分)

すいか 可食部125g
トマト 1/4個(25g)
ギリシャヨーグルト(脂肪ゼロ) 1個(100g)
レモン汁 小さじ1/4
少々
ミントやスイカの実など(お好みで) 適量
はちみつ、砂糖(お好みで) 適量

作り方

1.スイカとトマトはキューブ状に切る。ヨーグルトにレモン汁と塩を混ぜ合わせておく。
ポイントスイカは種を取り、トマトは必要に応じで皮を湯むきします。甘みが欲しい方はヨーグルトに、はちみつや砂糖などを混ぜておくとよいでしょう。
スイカとトマトはキューブ状に切る。ヨーグルトにレモン汁と塩を混ぜ合わせておく。
2.スイカとトマトをブレンダーまたはミキサーでかくはんする。グラスにヨーグルトを半分入れ、その上にかくはんしたスイカを流し入れる。
ポイントお好みでミントを飾ったり、カットしたスイカを浮かべたりしてもよいでしょう。
スイカとトマトをブレンダーまたはミキサーでかくはんする。グラスにヨーグルトを半分入れ、その上にかくはんしたスイカを流し入れる。

栄養士のプロフィール

栄養士のプロフィール

フリーランス管理栄養士・在宅訪問管理栄養士

MIKI

福祉施設にて勤務後、2014年にフリーランスの管理栄養士となる。中学生のときにUCを発症し、大腸を全摘。大腸のないハンデと向き合いながら、現在はミドル・シニア層を中心に、『食を通して、笑顔でその人らしい生活を送ることができる』をキーワードに、クリニックでの栄養相談、各地域での介護予防、講師、講演、レシピ考案など、多方面で活動中。また、UC女子会Ambitious Waveのメンバーとして、関西を中心にランチ会などを開催する。
Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
レシピ特集
レシピ特集をみる