くるくるロールサンド

レシピ2018/5/30

Twitterでつぶやくいいね!
マーガリンやマヨネーズなどは使わず、低脂肪なカッテージチーズやヨーグルトで作る安心おやつ。ちょっと特別なお弁当にもぴったり!お子さんにも喜ばれます。

このレシピの対象疾患・病期:潰瘍性大腸炎、クローン病(軽度活動期〜寛解期)

くるくるロールサンド

栄養価(1人分)

エネルギー 318kcal
たんぱく質 14.5g
脂質 4.9g
炭水化物 53.7g
食物繊維 2.6g
食塩相当量 1.6g
※3種類各1本ずつの合計。
<ブルーベリー×ヨーグルト>108kcal
<野菜ジャム×カッテージチーズ>108kcal
<ツナ×カッテージチーズ>102kcal

材料(1人分)

ブルーベリー×ヨーグルト

8枚切り食パン 1枚
ブルーベリージャム 大さじ1/2
ギリシャヨーグルト(脂肪ゼロ) 大さじ1/2
※水切りヨーグルトでもOK

野菜ジャム×カッテージチーズ

8枚切り食パン 1枚
野菜ジャム 大さじ1/2
カッテージチーズ 大さじ1/2

ツナ×カッテージチーズ

8枚切り食パン 1枚
ツナ水煮缶詰 1/4缶
カッテージチーズ 大さじ1/2
ひとつまみ

作り方

1.食パンの耳を切る。
食パンの耳を切る。
2.<ブルーベリー×ヨーグルト> ギリシャヨーグルト→ブルーベリージャムの順にパンに塗る。
ポイント巻き終わりになる側を1.5cmほどあけておくときれいに巻きやすいです。
<ブルーベリー×ヨーグルト>
ギリシャヨーグルト→ブルーベリージャムの順にパンに塗る。
3.<野菜ジャム×カッテージチーズ> カッテージチーズ→野菜ジャムの順にパンに塗る。
<野菜ジャム×カッテージチーズ>
カッテージチーズ→野菜ジャムの順にパンに塗る。
4.<ツナ×カッテージチーズ> ツナとカッテージチーズ、塩ひとつまみを混ぜ合わせ、パンに塗る。
<ツナ×カッテージチーズ>
ツナとカッテージチーズ、塩ひとつまみを混ぜ合わせ、パンに塗る。
5.端から巻いてロール状にし、ラップを巻いて両端をねじってとめる。
ポイント冷蔵庫で10分ほど休ませると、なじみが良くなります。
端から巻いてロール状にし、ラップを巻いて両端をねじってとめる。
6.ラップでねじった部分をマスキングテープやリボンで留める。
ラップでねじった部分をマスキングテープやリボンで留める。

栄養士のプロフィール

栄養士のプロフィール

管理栄養士・スポーツ栄養専門士(公認スポーツ栄養士取得予定)

優生

自身もIBD患者である病院栄養士。予防医療の普及や女性や子供の健康のために活動する、Luvtelli東京&New York公認カウンセラーとしても活動。得意分野はスポーツ栄養と予防栄養。
Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事