まるでコーヒー!? ノンカフェイン麦茶ゼリー

レシピ2019/2/6

Twitterでつぶやくいいね!
苦味と甘味が絶妙♪大人も嬉しい安心おやつ。何も言われなければコーヒーゼリーと間違えてしまうような見た目と味ですが、麦茶なので当然ノンカフェイン。重度でなければ、再燃時にもお召し上がりいただけます!

このレシピの対象疾患・病期:潰瘍性大腸炎・クローン病(再燃時〜寛解期)

まるでコーヒー!? ノンカフェイン麦茶ゼリー

栄養価(1人分)

エネルギー 18kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0g
炭水化物 3.6g
食物繊維 0g
食塩相当量 0g

材料(4人分)

麦茶(濃く煮出したもの) 300ml
てんさい糖 大さじ1〜2(お好みで)
ゼラチン 5g
※トッピング きな粉、黒みつ、メープルシロップなど

作り方

1.麦茶は通常の半量の水で、コーヒーのような濃い色になるまで煮出す。
ポイント水の量を減らしているので10〜15分で煮出せます。
麦茶は通常の半量の水で、コーヒーのような濃い色になるまで煮出す。
2.沸かしたての麦茶に砂糖、ゼラチンを加え、しっかり溶かす。
3.好みのカップやバットなどに入れて、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
好みのカップやバットなどに入れて、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
4.固まったら、きなこや黒みつなど、お好みのトッピングでお楽しみください。そのままでも美味しくいただけます。
固まったら、きなこや黒みつなど、お好みのトッピングでお楽しみください。そのままでも美味しくいただけます。

栄養士のプロフィール

栄養士のプロフィール

管理栄養士・スポーツ栄養専門士(公認スポーツ栄養士取得予定)

優生

自身もIBD患者である病院栄養士。予防医療の普及や女性や子供の健康のために活動する、Luvtelli東京&New York公認カウンセラーとしても活動。得意分野はスポーツ栄養と予防栄養。
Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
IBD治験情報サービス
IBD治験情報サービス