しっとり鶏ハム

レシピ2017/12/25

Twitterでつぶやくいいね!
塩麹だけでお肉柔らか♪ そのままはもちろん、サンドイッチやサラダのトッピング、おせちにも◎

このレシピの対象疾患・病期:クローン病・潰瘍性大腸炎(寛解期)

しっとり鶏ハム

栄養価(1人分)

エネルギー 54kcal
たんぱく質 10.4g
脂質 0.8g
炭水化物 0.6g
食物繊維 0.0g
食塩相当量 0.6g

材料(ハム1本分)

鶏胸肉 1枚
塩麹 大さじ1

作り方

1.鶏胸肉は皮を取り、観音開きにする
1
2.大さじ1杯の塩麹を開いた鶏胸肉全体に塗りこむ。
ポイント塩麹と一緒に黒胡椒やハーブ類、カレーパウダーなどを揉み込めば風味豊かは鶏ハムに♪簡単にアレンジ可能です!鶏肉は新鮮なものを選び、早めに調理しましょう。
2
3.ポリ袋や保存用袋に入れ、しっかり空気を抜いて袋を閉じ、冷蔵庫で一晩寝かす。
3
4.ラップで棒状にぴったりと巻き、両端は結ぶか輪ゴムで止める。
ポイント肉にラップを巻き、両端を持ってまな板の上で転がしながら巻くと、ピタッと巻きやすいです。
4
5.鍋にたっぷりとお湯を沸かし、棒状にしたハムを入れ、再沸騰してから1分経ったら火を止めて蓋をし、冷めるまで放置する。食べるときは、お好みの厚さにスライスする。
ポイントお湯はたっぷりと大きなお鍋で沸かしてください。お湯が少ないと、冷めるスピードが早く、中心まで十分に加熱することができません。
5

栄養士のプロフィール

栄養士のプロフィール

管理栄養士・スポーツ栄養専門士(公認スポーツ栄養士取得予定)

優生

自身もIBD患者である病院栄養士。予防医療の普及や女性や子供の健康のために活動する、Luvtelli東京&New York公認カウンセラーとしても活動。得意分野はスポーツ栄養と予防栄養。
Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
無料で会員登録
無料で会員登録