おしゃれでヘルシー、ライスペーパーガレット

レシピ2018/4/9

Twitterでつぶやくいいね!
本来はそば粉で作る生地を、ライスペーパーで代用しました。チーズは低脂肪なカッテージチーズを使用。おしゃれでヘルシーな朝食やランチに♪

このレシピの対象疾患・病期:潰瘍性大腸炎・クローン病(寛解期)

ライスペーパーガレット

栄養価(1人分)

エネルギー 204kcal
たんぱく質 13.4g
脂質 11.2g
炭水化物 11.8g
食物繊維 1.4g
食塩相当量 1.3g

材料(1人分)

ライスペーパー 1枚
1個
カッテージチーズ 大さじ1
ハム 1枚
ブロッコリー 小3房
ミニトマト 3個
オリーブオイル 適量
塩・胡椒 適量

作り方

1.ライスペーパーはぬるま湯で戻しておく。 ブロッコリーは茹でておく。
2.キッチンペーパーを使って、フライパンに薄く油をしき火にかける。 フライパンにライスペーパーを広げ、ハム、カッテージチーズ、卵をのせる。
ポイントカッテージチーズで土手を作るようにすると卵がきれいな形に焼けます。
キッチンペーパーを使って、フライパンに薄く油をしき火にかける。
フライパンにライスペーパーを広げ、ハム、カッテージチーズ、卵をのせる。
3.ライスペーパーがパリッとなってきたら、ブロッコリーをのせて、ライスペーパーのフチを折り、蓋をして蒸し焼きにする。
ライスペーパーがパリッとなってきたら、ブロッコリーをのせて、ライスペーパーのフチを折り、蓋をして蒸し焼きにする。
4.卵が半熟に焼けたら火を止めて、お皿に移し、半分にカットしたミニトマトを飾る。 塩・胡椒をかけて完成。
ポイント塩・胡椒の他、ケチャップやマスタードでも美味しくいただけます。
卵が半熟に焼けたら火を止めて、お皿に移し、半分にカットしたミニトマトを飾る。
塩・胡椒をかけて完成。

栄養士のプロフィール

栄養士のプロフィール

管理栄養士・スポーツ栄養専門士(公認スポーツ栄養士取得予定)

優生

自身もIBD患者である病院栄養士。予防医療の普及や女性や子供の健康のために活動する、Luvtelli東京&New York公認カウンセラーとしても活動。得意分野はスポーツ栄養と予防栄養。
Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
無料で会員登録
無料で会員登録