カラフル野菜のケーク・サレ

レシピ2018/4/23

Twitterでつぶやくいいね!
フランス生まれのおかずケーキ。材料を混ぜたら、オーブン任せの簡単レシピ。野菜の下処理に一手間加えることで、食物繊維(特に不溶性)をカットできます。

このレシピの対象疾患・病期:潰瘍性大腸炎・クローン病(寛解期)

カラフル野菜のケーク・サレ

栄養価(1切分)

エネルギー 106kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 2g
炭水化物 18.2g
食物繊維 1.2g
食塩相当量 0.2g

材料(パウンドケーキ型1個分)

ホットケーキミックス 150g
絹ごし豆腐(なめらかなもの) 200g
豆乳 50ml
カッテージチーズ 大さじ2
ブロッコリー 80g(5〜6房)
かぼちゃ 100g(1/16個)
ミニトマト 4個
ひとつまみ

作り方

1.ブロッコリーは茹でて、茎の部分を取る。
ブロッコリーは茹でて、茎の部分を取る。
2.ミニトマトは皮に切り込みを入れ、沸騰したお湯に10秒ほど入れたあと、氷水にとって皮をむき、4等分に切る。
ミニトマトは皮に切り込みを入れ、沸騰したお湯に10秒ほど入れたあと、氷水にとって皮をむき、4等分に切る。
3.かぼちゃは皮を取り、角切りにして耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをし、レンジ(500w)で3分加熱する。
かぼちゃは皮を取り、角切りにして耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをし、レンジ(500w)で3分加熱する。
4.ボウルに絹ごし豆腐を入れ、泡立て器でなめらかなクリーム状になるまでかき混ぜる。
ボウルに絹ごし豆腐を入れ、泡立て器でなめらかなクリーム状になるまでかき混ぜる。
5.豆腐がなめらかになったらホットケーキミックスを加え、粉っぽさがなくなったら、トマト以外の材料を加えて、ゴムベラを使い、さっくりと混ぜる。
豆腐がなめらかになったらホットケーキミックスを加え、粉っぽさがなくなったら、トマト以外の材料を加えて、ゴムベラを使い、さっくりと混ぜる。
6.5の生地を型に流し入れ、少し高い位置からトントンと落として空気を抜き、最後にミニトマトをのせる。
5の生地を型に流し入れ、少し高い位置からトントンと落として空気を抜き、最後にミニトマトをのせる。
7.180度に予熱したオーブンで40分焼き、粗熱が取れたら切り分ける。
ポイント焼き色がしっかりついたら、焦げ付かないようアルミホイルをかぶせましょう。
180度に予熱したオーブンで40分焼き、粗熱が取れたら切り分ける。

栄養士のプロフィール

栄養士のプロフィール

管理栄養士・スポーツ栄養専門士(公認スポーツ栄養士取得予定)

優生

自身もIBD患者である病院栄養士。予防医療の普及や女性や子供の健康のために活動する、Luvtelli東京&New York公認カウンセラーとしても活動。得意分野はスポーツ栄養と予防栄養。
Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事