お腹に優しい、ライスペーパーのフルーツピザ

レシピ2018/8/6

Twitterでつぶやくいいね!
夏休みのおやつにぴったりのフルーツピザ。夏が旬の桃にはペクチンという水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。腸内環境を整えるおやつとしても◎!ライスペーパーさえあれば、アレンジ自在のレシピです。夏休みに、お子さんと一緒に作ってみては?

このレシピの対象疾患・病期:潰瘍性大腸炎、クローン病(軽度活動期~寛解期 )

お腹に優しい、ライスペーパーのフルーツピザ

栄養価(1枚分)

エネルギー 236kcal
たんぱく質 5.9g
脂質 0.6g
炭水化物 52.6g
食物繊維 2.2g
食塩相当量 0.2g

材料(1枚分)

ライスペーパー 2枚
ヨーグルト 大さじ山盛り3杯
桃(缶詰でもOK) 1/2個
ブルーベリー 15~20粒
メープルシロップ 大さじ1

作り方

1.ボウルや小鍋に重ねたざるの上にキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れ、冷蔵庫で一晩水切りする。
ボウルや小鍋に重ねたざるの上にキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れ、冷蔵庫で一晩水切りする。
2.ライスペーパーをぬるま湯(水でも戻せます)で戻し、2枚重ねてクッキングシートの上に広げる。 ※オーブンを210度に予熱しておく。
ポイントライスペーパーを3枚重ねると、より生地のモチモチ感を楽しむことができます。
ライスペーパーをぬるま湯(水でも戻せます)で戻し、2枚重ねてクッキングシートの上に広げる。

※オーブンを210度に予熱しておく。
3.桃は皮をむき、くし切りにする。
ポイント缶詰を使う場合は、キッチンペーパーでシロップの水分を軽くふき取っておきましょう。
4.ライスペーパーの上に一晩水切りしたヨーグルトを塗り、ライスペーパーのふちを内側に折り返す。
ライスペーパーの上に一晩水切りしたヨーグルトを塗り、ライスペーパーのふちを内側に折り返す。
5.ヨーグルトの上に桃とブルーベリーをのせ、予熱したオーブンで15分焼く。
ポイントブルーベリーがなければ、ブルーベリージャムでもOK。ジャムの場合は、焼いてからのせても美味しいです。
ヨーグルトの上に桃とブルーベリーをのせ、予熱したオーブンで15分焼く。
6.食べるときにメープルシロップをかける。
食べるときにメープルシロップをかける。

栄養士のプロフィール

栄養士のプロフィール

管理栄養士・スポーツ栄養専門士(公認スポーツ栄養士取得予定)

優生

自身もIBD患者である病院栄養士。予防医療の普及や女性や子供の健康のために活動する、Luvtelli東京&New York公認カウンセラーとしても活動。得意分野はスポーツ栄養と予防栄養。
Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事