にんじんとバナナの米粉ケーキ

レシピ2020/4/13

Twitterでつぶやくいいね!
もっちり食感の栄養満点・安心おやつ。エネルギーチャージと一緒に、βカロテン、ビタミンB6、カルシウムなど、成長期に必要な栄養素がとれます。お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

このレシピの対象疾患・病期:潰瘍性大腸炎・クローン病(軽度活動期〜寛解期)

にんじんとバナナの米粉ケーキ

栄養価(1切分(1/8本分))

エネルギー 84kcal
たんぱく質 2.3g
脂質 1.2g
炭水化物 15.7g
食物繊維 0.7g
食塩相当量 0.1g

材料(1台分(パウンドケーキ型))

米粉 100g
ベーキングパウダー 4g
にんじん 小1本
バナナ 1本
ヨーグルト 70g
1個
てんさい糖 大さじ1

作り方

1.米粉とベーキングパウダーをボールに入れ、泡立て器を使いよく混ぜる。オーブンを170度に予熱する。
ポイント米粉はサラサラしているので、ふるいにかける必要はありません。
米粉とベーキングパウダーをボールに入れ、泡立て器を使いよく混ぜる。オーブンを170度に予熱する。
2.1にすりおろしたにんじん、刻んだバナナ、ヨーグルトを加えてよく混ぜる。
1にすりおろしたにんじん、刻んだバナナ、ヨーグルトを加えてよく混ぜる。
3.2がよく混ざったら、卵とてんさい糖を加えてさらに混ぜる。
2がよく混ざったら、卵とてんさい糖を加えてさらに混ぜる。
4.パウンド型にクッキングシートを敷き、生地を流し入れる。
パウンド型にクッキングシートを敷き、生地を流し入れる。
5.170度に予熱したオーブンで40分焼く。
ポイント焼きが足りないようであれば、アルミホイルをかぶせるなどして焦げに気をつけて、追加で焼く。
あら熱が取れたら、切り分ける。
5.あら熱が取れたら、切り分ける。
ポイント焼きたてよりも、1日置いてから召し上がっていただくのがオススメです。
170度に予熱したオーブンで40分焼く。

栄養士のプロフィール

栄養士のプロフィール

管理栄養士/公認スポーツ栄養士

優生

自身もIBD患者である管理栄養士。予防医療の普及や女性や子供の健康のために活動する、Luvtelli東京&New York公認カウンセラーとしても活動。得意分野はスポーツ栄養と予防栄養。
Twitterでつぶやくいいね!

会員限定の情報が手に入る、IBDプラスの会員になりませんか?

IBDプラス会員になるとこんな特典があります!

会員登録

  • 1. 最新のニュースやお得な情報が届く
  • 2. 会員限定記事が読める
  • 3. アンケート結果ダウンロード版がもらえる

新規会員登録(無料)

関連する記事

閉じる
レシピ特集
レシピ特集をみる