秋鮭のオーブン焼き -潰瘍性大腸炎・クローン病患者さんのレシピ-

レシピ2017/8/7

Twitterでつぶやくいいね!

いつもの鮭をハーブで風味豊かに漬けて焼くだけの手軽さもうれしい一品

IBD(炎症性腸疾患)患者さんの為の秋鮭のオーブン焼き

材料

(2人分)

生秋鮭 2切れ
オリーブオイル 小さじ1/2
レモン(輪切り) 2枚
生のタイム(なくても良い) 3~4本
【A】
 白ワイン 大さじ3
 ドライローズマリー 少々
 ドライタイム 少々
 塩 小さじ1
 こしょう 少々

作り方

  1. 鮭に【A】の調味料をからめ、時々上下を返しながら15分程置く
  2. 1を調味料ごと耐熱容器に入れ、オリーブオイルを表面に塗り、上からアルミホイルをかぶせて、オーブントースターで10分程焼く
  3. 2を器を盛りつけ、レモンの輪切りとタイムを添える

栄養量(1人分)

エネルギー 136kcal、タンパク質 17.9g、脂質 4.3g、炭水化物 1.3g、食物繊維 0.05g

提供

CCJAPAN

Twitterでつぶやくいいね!

関連する記事